【スッキリわかる FP技能士3級徹底レビュー 】FP3級に最速で合格できるテキストだ!

FP3級のテキストを探していて、スッキリわかる FP技能士3級の購入を検討していたり、興味を持っているあなた。

購入する前に、「このテキストは良いテキストなのかな?」「自分に合うかな?」という疑問を解決しておきたいですよね

そこで今回は、スッキリわかる FP技能士3級を徹底レビューいたします。

スッキリわかる FP技能士3級はこんなテキスト!

スッキリわかる FP技能士3級は、効率的に試験に合格することを考え抜かれた、高速学習テキストです。

2019年-2020年版から大きくリニューアルされ、表紙が随分スタイリッシュになりました。

また、本書の最初にある、試験制度や試験の特徴、勉強法についての説明ページも刷新され、非常にわかりやすくなっています。

それでは、以前にも増して、ますますパワーアップしたこのテキストの特徴について詳しく見ていきましょう。

分量

スッキリわかる FP技能士3級は非常に薄いテキストです。

おそらく、書店で売られている一般的なテキストの中で最も薄いテキストなのではないかと思います。

わざわざ表紙にこのうすさでと書いてあるぐらいですから、いかに薄くして受検生の負担を軽くするかがコンセプトになっていることが想像できます。

具体的には、学科のテキスト部分で言うと、わずか260ページほどにおさまっています。

網羅性

テキストを薄くすればするほど、網羅性も低くなってしまうもの。

しかし、スッキリわかる FP技能士3級は、試験合格に必要な知識を十分網羅しています。

本テキストは、確かにFP3級に満点で合格できることを目指したものではありません。

しかし、試験合格に必要なのは60%。

だから、網羅率をそれより少し多めにとどめて、その分できるだけテキストを薄くしようとしているわけですね。

網羅率90%以上を売りにしているテキストもありますが、それと比較するとテキストの厚みの差は歴然だと思います。

そして、その10%、20%を埋めるためにテキストを厚くするのは、受検生にとって学習効率が悪いと、このテキストは判断しているわけです。

ということで、網羅性は決して高くはありませんが、必要最低限の網羅性は確保して、限界までテキストを薄くしているユニークなテキストです。

わかりやすさ

テキストで大切になってくるわかりやすさですが、スッキリわかる FP技能士3級はわかりやすさの面でも優れています。

確かに、紙面が限られている分、少し説明不足というか、箇条書きっぽくなってしまっているところもあるので、気になる人はいるかもしれませんが、割り切って使えば個人的には許容範囲だと思います。

受検上の裏ワザや語呂合わせなど、理解しやすい、覚えやすいような工夫も随所に見られ、説明も堅苦しくなく、初学者でも比較的とっつきやすいテキストです。

その他の特徴

その他の特徴としては、

  • 試験攻略情報が豊富
  • テキスト兼問題集

の2点が挙げられます。

それぞれについて説明しますね。

試験攻略情報が豊富

スッキリわかる FP技能士3級は、いかに効率よく受検生を合格に導くかをコンセプトに作られています。

そのため、試験攻略情報が他のテキストよりも豊富に掲載されているのが特徴です。

例えば、学科試験は2択・3択問題のため、確率論的に何問自力で正解すれば合格ラインに到達できるのかというちょっと笑える分析が掲載されています。

極め付きは、前日まで勉強していなかった人が学科試験に合格するための超直前勉強法が、秘伝の書として袋とじになっています。(笑)

他にも、テキストの各項目すべてに過去の試験を分析した出題率が掲載されており、時間がない場合は、この薄いテキストをさらに頻出論点に絞って勉強することも可能。

とにかくこの本を手に取った受検生に、なんとか合格してほしい・・・!そんな熱い想いが伝わってくるテキストです。

テキスト兼問題集である

一般的なFP3級のテキストですと、問題集はテキストに準拠したものを別途お買い求めくださいとなっていることが多いのですが、スッキリわかる FP技能士3級はテキスト兼問題集となっていて、学科の問題も実技の問題も豊富に収録されています。(演習量を増やすために、テキストに準拠した問題集も別途販売されています。)

実際に、私もスッキリわかる FP技能士3級に載っている問題を完璧にしたところ、学科も実技も合格ラインを余裕で突破しました。

学科も実技もこれ1冊のキャッチコピーに偽りはなく、非常にコスパの良いテキストです。

スッキリわかる FP技能士3級をおすすめできる人・できない人

以上、スッキリわかる FP技能士3級の特徴を解説してきました。

私も使っていましたし、多くの人におすすめできる良いテキストだと思いますが、少し癖のあるテキストではあるので、人によって合う・合わないがあります。

購入してから後悔することのないように、スッキリわかる FP技能士3級をおすすめできる人・できない人について説明します。

スッキリわかる FP技能士3級はこんな人におすすめ

スッキリわかる FP技能士3級は、次の2つの条件を満たす人に自信をもっておすすめできます。

  1. 効率よくFP3級試験の合格ラインを突破したい人
  2. ある程度割り切った勉強ができる人

それぞれについて説明しますね。

効率よくFP3級試験の合格ラインを突破したい人におすすめ

スッキリわかる FP技能士3級は、網羅率を80%程度におさえ、重要論点に絞って書かれたテキストです。

また、収録されている問題数も適切で、これ1冊で効率的にFP3級試験の合格ラインを突破することできます。

そのスピードは、他のテキスト・問題集を1冊ずつ買いそろえた場合と比べると、圧倒的に速いと思います。

短期間でFP3級試験の合格ラインを突破したいという人におすすめのテキストです。

ある程度割り切った勉強ができる人におすすめ

繰り返し説明している通り、スッキリわかる FP技能士3級は頻出論点に絞ったテキストです。

そのため、たまにしか出題されない論点は、思い切って削ってあります。

また、薄いテキストに仕上げてあるため、説明自体も簡潔で、学習者の予備知識によっては、もう少し詳しく説明してくれないとわからないよと感じる部分が出やすいテキストでもあります。

そういった部分に対して、「まあ、そういうものなんだな」と割り切ってサクサク次に進めるかどうかが、このテキストに合うか合わないかのカギを握っています。

多少理解が荒い部分が残っても、ある程度割り切って勉強をすすめることができる人には、非常に合うテキストだと思います。

理解が荒い部分も、問題を解いたり、FP2級の学習に進むことで徐々に解消されていきます。

FP3級のテキストを読んだ時点で、必ずしも100%理解していなければならないものではないので、安心してください。

スッキリわかる FP技能士3級をおすすめできない人

逆に、次の2つに当てはまりそうな人には、スッキリわかる FP技能士3級をおすすめできません。

  1. 網羅性の高いテキストを探している人
  2. 説明が丁寧なテキストを探している人

それでは順に説明しますね。

網羅性の高いテキストを探している人にはおすすめできない

スッキリわかる FP技能士3級は、網羅率を80%程度にまでおさえ、頻出論点を効率的に学習できるよう作られたテキストです。

そのため、出題頻度の低い論点は載っていません。

もし、あなたがほとんどの論点を網羅し、辞書的な使用ができるテキストを探しているのであれば、このテキストはおすすめできません。

説明が丁寧なテキストを探している人にはおすすめできない

スッキリわかる FP技能士3級の説明も、簡潔ながらやさしい言葉でかかれているので、わかりやすテキストだと思います。

ただ、かなり薄くしたテキストですので、「そこをもう少し詳しく説明してほしいんだけどな」という部分がしばしば発生する可能性があります。

もし、あなたが丁寧で詳しい説明によるわかりやすさを求めているのなら、このテキストは向かないと思います。

関連記事

丁寧でわかりやすい説明を求めているのであれば、オンライン通信講座を受講するのもアリです。

テキスト2冊分ぐらいの値段で、講義動画や問題集、模試までついてきますよ。

しかも全部スマホでできます。

タブレット スマホ【忙しい社会人へ】FP3級のおすすめオンライン通信講座「スタディング」を紹介

まとめ

以上、スッキリわかる FP技能士3級の特徴の紹介と、このテキストをおすすめできる人・できない人についての情報をお届けしました。

スッキリわかる FP技能士3級は、試験を分析し、受検生の負担を少なくすることを考え抜かれた、最速でFP3級に合格するためのテキストです。

そのために網羅性や、丁寧で詳しい説明といった部分はある程度犠牲になっているので、そこを重視する人には向かないテキストですが、多くの受検生の助けになるテキストだと思います。

また、ここまで試験合格に特化したテキストですと、「試験の攻略を重視しすぎて、FPとしての知識や実力が養われない!」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、試験で問われるところというのは、重要なポイントであるはずです。

「試験で問われるところ=重要なポイントをまずは身につけてしまう」という考え方は、FPとしての知識や実力を養うことに、決して反していないはずです。

スッキリわかる FP技能士3級が自分に合うと感じた人は、ぜひこのテキストを信じて、合格まで駆け抜けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください