2019年9月お小遣い&楽天ポイント投資成績

キャッシュレス

私は、2019年8月から楽天カード&楽天ペイで貯めた楽天ポイントと、お小遣いを使って投資をしています。

投資先はロマンを求めて、100%全世界リートに投資をしています。

そんな私のお小遣い&楽天ポイント投資は、どれくらいの成果を上げることができるのか?

目標は100万円!お小遣いとポイントで100万円貯めたらすごいですよね?

100万円に育つまで、毎月金額まできっちり公開していきます。

2019年9月お小遣い&楽天ポイント投資成績

それでは、2019年9月のお小遣い&楽天ポイント投資の結果を見ていきましょう。

2019年9月お小遣い&楽天ポイント投資結果

9月は、楽天カード開設時にもらった2000ポイントのうち、500円分だけ投資信託を購入してみました。

また、練習ということで、積み立て投資(お小遣い)を100円やってみました。

購入した投資信託は、<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドです。

全世界株式はすでにメインの投資でお腹いっぱい購入している、債券はリターンが低い、日本国内には土地を持っているということで、持っていない&うまくいけばリターンも高いグローバルリートに100%投資をしています。

9月の結果ですが、1100円分投資信託を購入し、評価額は1148円と、4.36%のプラスになりました。

投資した金額自体がまだ少ないので微妙な感じですが、2ヶ月で4.36%上昇と、リート市場は絶好調のようです。

来月は、お小遣いの積み立て金額を200円に増やしてみようかなと思っています。

楽天ポイント投資。始めるなら楽天カード・楽天ペイ・楽天証券が必須!

以上、2019年9月のお小遣い&ポイント投資の結果をお届けしました。

私が挑戦中の楽天ポイント投資をもし始めてみたいなら、楽天カード&楽天ペイが必須です。

買い物で楽天カードを使うことで、1%のポイントが貯まります。

さらに、スマホ決済の楽天ペイを申し込み、楽天ペイの支払いを楽天カードに設定すれば、日々の買い物で次のようにポイントがGETできます。

楽天カード(1%)+楽天ペイ&消費者還元事業(5%)=6%

楽天カードは、2019年10月からの消費増税にあわせて始まったポイント還元制度にも対応していますし、まだ現金払いをしている人は、これを機に申し込んでみてはいかがでしょうか?

そして、貯めたポイントは楽天証券でガンガン投資をしましょう。

楽天カードを申し込んだだけで、楽天証券で使えるポイントが2000ポイントもらえるので、自分のお金を1円も使うことなく、いきなりポイント投資を始めることができます。

必要なものは買い、生活の質は落とさずに、工夫してお金とポイントを貯める。

それがお小遣い&ポイント投資のコンセプトです。

みなさんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください