ファミマでTポイントカードと楽天ペイを併用してポイント二重取りが可能!

ポイントカード

ファミリーマートで使えるポイントカードと言えば、Tポイントカードですよね。

お買い物のついでに提示してポイントを貯めている人もいるでしょう。

そんなTポイントですが、支払い方法が現金以外でも、もらえるのでしょうか?

私も先日、コンビニでの支払い方法を現金からスマホバーコード決済の楽天ペイに切り替えたのですが、この場合でも、Tポイントカードを提示してTポイントをもらうことができるのか、試してきたので、みなさんにシェアしたいと思います。

ファミマでTポイントカードと楽天ペイを併用してポイント二重取りが可能!

結論から言うと、ファミリーマートで買い物をする時に、Tポイントカードを見せてから楽天ペイで支払うことで、ポイントの二重取りが可能でした!

これにより、驚きのポイント還元率となっていますので、これまでどちらかしか使っていなかった人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

まずはTポイントカードで0.5%のTポイントゲット!

ファミリーマートで支払いをする時に、まずTポイントカードを見せます。

これで、200円につき1ポイント(0.5%)のTポイントが貯まります。

カードを持っている人もいるでしょうが、私はカードを持っていなかったので、Tポイントの公式アプリをダウンロードして、モバイルTカードを発行しました。

モバイルTカードなら、スマホ画面を見せるだけで提示できるので、楽天ペイなどのスマホバーコード決済を使う場合は非常に便利です。

財布を出さなくてもスマホだけで全部完結しますからね。

楽天ペイで支払って0.5%の楽天ポイントゲット!

Tポイントカードを読み取ってもらったら、次は楽天ペイで支払いをします。

モバイルTカードを使っている人なら、さっとアプリを切り替えるだけですね。

こちらも、200円につき1ポイント(0.5%)の楽天ポイントが加算されます。

これで、合計1%のポイント還元となりました。

楽天ペイの支払いを楽天カードに設定すると1%の楽天カード上乗せ

楽天ペイを利用するためには、支払い用のクレジットカードを設定する必要があります。

このクレジットカードを楽天カードに設定すれば、100円につき1ポイント(1%)の楽天ポイントが上乗せで貯まります。

これで、合計2%のポイント還元となりました!

キャンペーン参加で3.5%の楽天ポイント上乗せ!

さらに今なら、楽天ペイの支払元クレジットカードを楽天カードに設定するだけで、「ずーーっと最大5%還元キャンペーン 第2弾」に参加することが出来ます。(2019年9月30日まで)

このキャンペーンにより、200円の支払いにつき7ポイント(3.5%)の楽天ポイントが加算されます。

これで、なんと合計5.5%のポイント還元です。

期間限定とはいえ、ものすごいインパクトですね。

なんとなく現金払いをしていた人はキャッシュレス決済でポイントを貯めてみては?

このように、ファミリーマートではTポイントカードと楽天ペイを併用することで、ポイントの二重取りをすることが出来ます。

Tポイントカード、楽天ペイを使っている人は、さっそく試してみてください。

また、これまでなんとなく現金で支払っていた人も、最初は少し手続きが面倒ですが、思い切ってキャッシュレス決済に切り替えてみてはいかがでしょうか?

5.5%のポイント還元があるということは、消費税が実質8%から2.5%に下がると考えることもできます。

現金支払いをしている人は、消費税8%。

同じものを同じ店で買っているのに、キャッシュレス決済をしている人は消費税が2.5%。

この差は結構大きいと思いませんか?

まとめ

以上、「ファミリーマートでTポイントカードと楽天ペイは両方使えるの?」という疑問から、実際に試してみた結果をお伝えしました。

ファミリーマートでは、Tポイントカードと楽天ペイを併用してポイントの二重取りをすることが可能です。

Tポイントカードは、モバイルTカードを使えば、スマホだけで支払いが完結するので非常に便利です。

さらに、楽天ペイの支払元を楽天カードに設定することで、ポイント還元率がどんどん上昇するので、ぜひ活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください