FP3級テキスト・問題集おすすめランキング【2021年1月試験対応】

FP3級テキスト・問題集ランキング

FP3級に独学で合格したい!と考えて、テキスト・問題集を探しているそこのあなた。

でも、本屋さんにはたくさんのテキスト・問題集があって、どれを買ったらいいのかよくわからないですよね。

本日はそんなあなたに、FP3級に90%を超える得点で合格した私が、実際に使った参考書や、合格した今だからわかるおすすめのテキスト・問題集を紹介したいと思います。

忙しい社会人に最適なテキスト・問題集は何かという観点で紹介していきますので、仕事をしながらFP3級合格を目指す人は必見ですよ!

FP3級テキスト・問題集おすすめランキング

FP3級テキスト・問題集ランキング

FP3級の参考書は、テキストと問題集を同じシリーズのセットで揃えることがおすすめです。

同じシリーズのテキスト・問題集であれば、デザイン的にも内容的にもそれぞれが対応しているので、問題集で間違えた問題をテキストで確認する作業がやりやすくなりますよ。

それでは、テキスト・問題集のおすすめランキングをさっそく紹介していきましょう。

1位:スッキリわかるFP技能士3級

FP3級のテキストとして1番おすすめしたいのが、スッキリわかるFP技能士3級です。

このテキストの総合評価は次のとおり。

スッキリわかるFP技能士3級評価

このテキストは、試験合格に必要なことに絞ってあり、「とにかく合格すればいいんでしょ」的なノリもちょこちょこ見られるので、正統派テキストが好きな人には向かないと思います。

しかし、だからこそ他のテキストよりも圧倒的にコンパクトなので、高速で学習することができます。

さらに、テキストと問題集が1冊にまとまっているので、テキストと問題集をそれぞれ買わなくても、これ1冊だけで合格が可能です。

薄い参考書であるわりにはそこそこ説明もわかりやすく、試験本番で使える役立つテクニックも豊富に載っています。

私もこのテキストを使って短期間で合格できましたので、FP3級に合格したい人にまずおすすめしたいテキストです。

»【レビュー】スッキリわかるFP技能士3級

スッキリとける過去+予想問題FP技能士3級

スッキリわかるFP技能士3級に対応する問題集が、スッキリとける過去+予想問題FP技能士3級です。

この問題集の総合評価は次のとおり。

スッキリとける過去+予想問題FP技能士3級

スッキリわかるFP技能士3級自体が「テキスト+問題集」という構成になっているので、まずはそちらを完璧にする方が優先です。

実際、合格ラインの60%を突破するだけなら、スッキリわかるFP技能士3級を完璧にしておけば十分だと思います。

そのため、無理してスッキリとける過去+予想問題FP技能士3級に手を出す必要はありません。

ただ、スッキリわかるFP技能士3級をマスターしてしまって、「高得点合格を目指したい!」「絶対に確実に合格したい!」と考えている人は、追加でスッキリとける過去+予想問題FP技能士3級をやっておきましょう。

ページ構成は左ページに問題、右ページに解答解説という高速で学習が進むスタイルを採用しています。

このあたりは、さすが資格予備校が作った問題集ですね。

解説もほどほどに詳しく、収録問題数も必要十分です。

最後に予想模試も1回分付いているので、コスパもなかなか良し。

非常に良い問題集だと思います。

»【レビュー】スッキリとける過去+予想問題FP技能士3級

2位:FPの学校3級きほんテキスト

FP3級のおすすめテキスト第2位は、通信教育で有名なユーキャンのFPの学校3級きほんテキストです。

このテキストの総合評価は次のとおり。

FPの学校3級きほんテキスト

このテキストの特長は、毎日10ページ前後の学習で、31日で完成するようにスケジュールが組まれていることです。

独学だと毎日の学習のペースが掴みづらくて苦労する人も多いと思いますが、このように学習スケジュールが決まっていると、取り組みやすいですよね。

通信教育のユーキャンのノウハウを感じます。

「FPの学校3級きほんテキスト」はオールカラーでとても見やすく、猫のキャラクターによる解説もわかりやすいです。

受検テクニックは控えめで、スタンダードなテキストに仕上がっています。

FPの学校3級きほんテキスト【レビュー】FPの学校3級きほんテキストは独学の強い味方!

FPの学校3級これだけ!問題集

「FPの学校3級きほんテキスト」に対応する問題集が、FPの学校3級これだけ!問題集です。

この問題集の総合評価は次のとおり。

FPの学校3級これだけ!問題集

「FPの学校3級これだけ!問題集」は、左ページに問題文、右ページに解答解説というページ構成になっていて、問題文を読んだらページをめくることなく解説を読むことができ、スイスイ学習が進みます。

また、解説も他のFP3級の問題集よりもかなり詳しく書かれています。

ただ、収録されている問題は、他のFP3級の問題集よりも少なめです。

収録問題数が少ない問題集は、最重要の問題に絞って高速で勉強できるほか、挫折しにくいというメリットもあります。

この問題集を完璧にすれば十分合格ラインには届くと思いますが、「高得点で確実に合格したい!」という人は、問題集の追加も検討した方が良いかもしれません。

FPの学校3級これだけ!問題集【レビュー】「FPの学校3級これだけ!問題集」は薄い問題集を探している人におすすめ。

3位:史上最強のFP3級テキスト

FP3級のおすすめテキスト第4位としてご紹介するのは、史上最強のFP3級テキストです。

このテキストの総合評価は次のとおり。

史上最強のFP3級テキスト

「史上最強のFP3級テキスト」の最大の特長は、FP技能検定3級のカバー率を実測していることです。

過去10年間の学科試験・実技試験の全問題をデータベース化し、正解するために必要な知識をすべて抽出してテキストが作成されています。

そんな「史上最強のFP3級テキスト」のカバー率は、驚異の96.4%!(20-21年版)

「史上最強のFP3級テキスト」を完璧に覚えれば、理論上はほとんどの問題を解けるということになります。

受検生の中には、「このテキストで十分なのだろうか・・・。」「このテキストに載っていないことが出たらどうしよう・・・。」と、どうしても気になってしまう人がいると思います。

しかし、「史上最強のFP3級テキスト」のように、96.4%をカバーしているとハッキリ言ってくれれば、受検生も安心して勉強できますよね。

また、これだけ詳しいテキストなのに、ページ数は384ページと意外とコンパクトです。

オールカラーテキストになっていて、見やすいのもうれしいですね。

ただ、FP3級の合格を目指す人は、「すべての問題を完璧に解けるようになりたい!」という人よりも、「合格点は確実に超えたい!」と考えている人が多いと思います。

そういう人たちにとって、「史上最強のFP3級テキスト」はちょっと重いかなと考え、3位とさせていただきました。

»【レビュー】史上最強のFP3級テキスト

史上最強のFP3級問題集

「史上最強のFP3級テキスト」に対応する問題集が、史上最強のFP3級問題集です。

この問題集の総合評価は次のとおり。

史上最強のFP3級問題集

「史上最強のFP3級テキスト」と同じく、「史上最強のFP3級問題集」も過去のFP3級試験を分析して作られた問題集で、カバー率が実測されています。

「史上最強のFP3級問題集」(20-21年版)のカバー率は93.7%で、この問題集を完璧にすれば、理論上ほとんどの問題が解けるという事実は、受検生に絶大な安心感とやる気を与えてくれます。

ただ、その分収録問題数は、「みんなが欲しかった!!FPの問題集3級」と並んで、FP3級の問題集の中でトップクラスに多いことには注意が必要です。

やれば必ず圧倒的に力が付きますが、試験まで時間が少ない受検生は、使いこなせるかよく考えた方がいいでしょう。

ちなみに、「史上最強のFP3級問題集」のページ構成は、左ページに問題文・右ページに解答解説という勉強しやすいスタイルなので、個人的には「みんなが欲しかった!!FPの問題集3級」よりも使いやすいです。

»【レビュー】史上最強のFP3級問題集

4位:みんなが欲しかった!FPの教科書3級

FP3級のおすすめテキスト第4位としてご紹介するのが、みんなが欲しかった!FPの教科書3級です。

このテキストの総合評価は次のとおり。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級

「みんなが欲しかった!FPの教科書3級」は、FP3級のテキストの中で1番売れているテキストです。

正統派のテキストで癖がなく、フルカラーで見やすいため、誰にでも受け入れられやすいのが最大の特長です。

みんなが使っているということは、このテキストを使っておけば、他の受検生と差がつかないということでもあります。

どのテキストにすれば良いか本当にわからなくなってしまったら、とりあえずこのテキストにしておけば間違いないと言えるでしょう。

ただ、「みんなが欲しかった!FPの教科書3級」はページ数も多いですし、過去問もおまけ程度の量しか載っていないので、このテキストとは別に問題集を1冊やる必要があります。

そのため、あまり勉強時間が取れない人や、試験まで日にちがない人には、「みんなが欲しかった!シリーズ」では間に合わない可能性が高いので、注意してください。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級【レビュー】みんなが欲しかった!FPの教科書3級は正統派の1番人気テキスト。

みんなが欲しかった!!FPの問題集3級

「みんなが欲しかった!FPの教科書3級」に対応する問題集が、みんなが欲しかった!!FPの問題集3級です。

この問題集の総合評価は次のとおり。

みんなが欲しかった!!FPの問題集3級

この問題集に対する私の評価は、実はちょっと低めです。

ページ構成は、解答解説が別冊方式となっています。

そのため、ガッツリ机に向かって勉強するタイプの問題集ですね。

解説はかなりあっさりしていて、ほとんど何も書いていない場合もあります。

わからないところは自分で「みんなが欲しかった!FPの教科書3級」を読んで調べてねっていう方針なのでしょう。

学校とかで配られる問題集とよく似た感じですね。

通勤電車の中など、ちょっとしたスキマ時間で勉強するのが難しく、解説もあまり詳しくないのが、私の評価が低い理由です。

収録問題数は他のFP3級の問題集と比べてとても充実していて、2倍くらい収録されています。

この問題集をやり切れば、高得点合格間違いなしと言える半面、他の問題集よりも、途中で挫折する可能性が高いです。

ただ、テキストと同じく、1番多くの受検生が使っていると思われるので、この問題集を使っておけば、他の受検生と変な差はつかないという安心感はありますね。

みんなが欲しかった! FPの問題集3級【レビュー】「みんなが欲しかった! FPの問題集3級」これをマスターすれば高得点合格間違いなし!

番外編:TAC直前予想FP技能士3級

※2021年1月試験対応の直前予想は、2020年10月下旬に発売予定です。

番外編としてご紹介する問題集が、TAC直前予想FP技能士3級です。

この問題集はいわゆる予想模試で、本番形式で練習できるとともに、本試験問題を当てることを目標に作られています。

「TAC直前予想FP技能士3級」には、3回分の学科試験と、「資産設計提案業務」(日本FP協会)・「個人資産相談業務」(きんざい)・「保険顧客資産相談業務」(きんざい)それぞれの実技試験が1回分収録されているほか、苦手な人が多い計算問題特集もあります。

解説は一般的な問題集と比べると詳しくありません。

ただ、問題集を1冊マスターした人にはちょうど良い詳しさなので、問題集を仕上げた後の本番形式での腕試し、問題演習量を増やすための強化教材として使うと良い感じです。

実技試験や計算問題を強化したいという人も多いと思いますので、そういう人にもおすすめですね。

私もFP3級を受ける時に「TAC直前予想FP技能士3級」を使いましたが、体感としては、「TAC直前予想FP技能士3級」をやる前の得点力が80%で、やった後は90%まで得点力が伸びました。

ちなみに、「TAC直前予想FP技能士3級って本当に当たるの?」と気になる人が多いと思いますが、結構当たります。

私が受検した時も、予想模試でやった問題ととほとんど同じ問題が出ましたが、これにはカラクリがあります。

まず、FP3級試験は過去問の使いまわしが多い試験なので、過去問を中心に載せておけばかなりの確率でどれかは当たります。

しかも、学科試験3回分ということは、60問×3回=180問です。

ちょっとした問題集1冊分くらいの問題量があるので、そりゃどれかは当たるだろというわけです。

そのため、「全然勉強してないから予想模試だけを丸暗記して試験を受けに行こう!」というのはおすすめしません。

あくまでも、問題集を1冊ちゃんとやった人が、追加でもう1冊やっておきたい時に使う教材です。

TAC直前予想 FP技能士3級【レビュー】「TAC直前予想 FP技能士3級」最後の得点力アップにおすすめの予想模試

番外編:オンライン通信講座

番外編としてもう1つ紹介したい教材が、「スタディング」などのオンライン通信講座です。

オンライン教育が進歩した今、独学での合格を目指すと言っても、必ずしも紙の参考書にこだわる必要はありません。

オンライン通信講座であれば、学校に通わなくてもスマホで講義を受けることができますし、過去問も模試も詳しい解説付きで、スマホでいつでも解くことができます。

また、オンライン通信講座の運営は、一般的な資格予備校と比べて教室などの固定費や講師の人件費をおさえることができるので、受講料もかなりおさえられています。

例えば、「スタディング」のFP3級合格コースなら3,680円(税抜)、予想模試が付いたFP3級総合コースでも4,680円(税抜)です。

これなら、正直参考書を買うのと費用は変わらないですよね。

「やっぱり先生の授業を聞いて勉強したい!」という人は、ぜひオンライン通信講座を利用する方法もチェックしてみてください。

FP3級おすすめオンライン通信講座FP3級おすすめオンライン通信講座「スタディング」を紹介

FP3級テキスト・問題集のまとめ

FP3級テキスト・問題集まとめ

FP3級試験をはじめて受検する人は、どんな教材で勉強すれば良いのかわからないので、迷ってしまうことも多いと思います。

そこで、FP3級に合格した経験をもとに、おすすめのテキスト・問題集を紹介しました。

私がオススメするFP3級のテキスト・問題集のシリーズは次の通りです。

  1. スッキリわかるFP技能士3級
  2. FPの学校3級きほんテキスト
  3. 史上最強のFP3級テキスト
  4. みんなが欲しかった!FPの教科書3級

また、必ずしも参考書での独学にこだわる必要はなく、スタディングなどのオンライン通信講座を利用するという方法もあります。

どの参考書を選んだとしても大切なのは、教材の内容を覚えてしまうくらい、とことん繰り返して学習することです。(特に過去問演習)

どんなに優れた参考書を選んだとしても、使い込まなければ合格はやってきません。

挫けそうになるかもしれませんが、勉強を続けているうちに、グッと力が伸びる時が必ず来ますので、あきらめずに頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください